top of page

【能登支援】子どもたちが考えて、実行したこと

にじいろスタッフなーちゃんが

1月に能登島に学童ボランティアに行きました。


彼女からの報告。。。

悲惨な町の様子。


被災された人たちがどんな思いでいるか?

何が大変なのか?


写真を見て、ニュースとはまた違った角度から

今回の地震について知りました。


ここで気づいた事が⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️

被災地の子どもたちが笑顔なんです‼️


なんで?

どうして?



子どもたちみんなビックリでした。

あんなに怖い思いをして

家に帰れなかったり無くなっちゃった子もいるのに‼️

自分たちと同じ子どもたち


住んでいる場所は違うけれど

自分たちでこの子たちに何かできないだろうか?

そして、思いついたのが



能登応援フリマです‼️


(今のニーズが分からないのでお金を稼ぐ方法を思いつきました)


フリマでお金を出してもらったり寄付してもらうためにどうするか?


☆地震被害受けてる子たち本当に困ってる。その子たちを応援できるように、例えばあっちの子たちは能登水族館のジンベイザメが死んじゃってみんな悲しんでる。それでも頑張ってやってるので寄付くれませんか?と呼びかける。


家族とか失った子とか家無くなった子とかいるのに、被害受けた現地の大きい子はボランティアとかしてた。すごいなぁと思った。


なーちゃんから聞いた現地の話とかをして(フリマに来てくださった方に)生きるのに必死で頑張ってる。そこを伝えて、だから支援したいのでお願いしますと言ってみる。


☆なーちゃんに写真見せてもらってお正月おめでとうの時から地震にあって辛いことたくさんあったのに、笑顔で輝いててすごいと思った。


自分たちフリマって売るものとか

自分の得意ものとか作ったりして売りたい。


得意なことってなんで得意かって

それをやるのが好きだからさ得意になる。


そういう得意で楽しみながら準備して向こうの子達に寄付できるのはいいなぁと思うからやりたい。


☆なーちゃんに写真とか話とか聞いて

石川県の地震にあったところの子たちは元日から大変だったと思うけど、話聞いたらそれでもみんな輝いてたからそういう子達を応援したいと思ったからフリマをやってみたいと思った。

お菓子とか(手作りで)できるから買ってもらいたい。



当日は自分たちが育てた小麦でクッキーを

作ったり



お家で美味しいスイーツを作ってきてくれて売ったり

折り紙の大作を作ってきてくれて売ったり


 


家からおもちゃや着られなくなった服を持ってきて売ったり


みなさんに呼びかけして売れそうなものを集めてそれを売ったり


みんなが考えてみんなの力で

やり抜きました。



スタッフなーちゃんが実際に撮ってきた写真を

映像で流して、子どもたちはどんな思いで


フリマをやっているのか?

来てくださった方に自分の言葉で語りながら

売りました。


お金の計算も全部子どもたちでやり遂げて


能登応援フリマは終わりました♪



閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page